マンション管理、大規模修繕のコンサルタントはソーシャルジャジメントシステム

株式会社ソーシャルジャジメントシステム SJSのノウハウを最大限に活かし「マンション管理」の合理化と品質改善をトータルにサポートします

正社員募集

TOPアクセス会社概要資料コーナーマスコミ掲載情報出版本リンク集
マスコミ掲載情報
 
読売新聞(朝刊) 2005年7月30日
●マンション快適ライフ

管理費についてシリーズで取り上げてきたが、マンション住民から体験談や質問などが寄せられた。
修繕積立金に組み入れられるべき敷地内駐車場の駐車料収入が、管理費会計にまわされている例は多く、専門家は問題があると指摘する。
保険の見直しなどへの関心も高いようだ。東京都内のマンション住民(37)から「先日、管理組合の総会に出席した。
駐車場と管理費の関係が議論になっていたが、何故?」という声が寄せられた。

コンサルタント会社のソーシャルジャジメントシステム社は「駐車料収入を管理費会計にまわしている例が多いが、問題がある」と指摘する。
機械式の場合、保守費用や電気代以外は、修繕積立金会計に組み入れるのが原則。
将来、装置に入れ替えが必要になった際、管理費会計に組み入れて日常の経費に使っていると、その費用が不足してしまう。
平置きタイプなら、駐車場収入をほぼ全額、不足しがちな修繕積立金に回すことも可能で、建物の大規模修繕に備えられる。
「車を手放し、駐車場を使わない人が現れると管理費会計に影響する」(さいたま市内のマンション住民)という声も。
同社は「管理会社が委託費を確保するために、都合よく処理していることがある。
機械式でも管理費会計にまわすのは 2〜3割が妥当。
全体の支出を見直し、駐車料を適切に扱うことが重要」という。
「共用部の保険を見直したい」という声もあった。
住宅コンサルタントの平賀功一さんは「分常時に管理会社を通じてかけている保険の内容をまず確認し、保障に過不足がないか、管理組合としてチェックが必要」という。
マンションの保険は、管理組合が掛け、管理費から支払われる保険と区分所有者がそれぞれかける保険に分けられる。
「総合、施設賠償、個人賠償」の組み合わせで、物と人とへの損害に備えられる。複数の会社から見積もりを取り、条件のいい保険を選ぶ。基本契約と特約をうまく使い分け、「ガラス破損は起こりにくいのでガラス保険は見直す」など実情に合わせて効率的に」と助言する。
東京都内のあるマンションは今年、管理会社を変更した。住民の 30代の女性は「マンションについて勉強し、複数の業者に住民の前で説明を求めた。
管理費は自分たちのお金という認識が高まりました。管理組合の役員はもちろん、住民全員が関心を持つことが求められている。

管理費についてシリーズで取り上げてきたが、マンション住民から体験談や質問などが寄せられた。
修繕積立金に組み入れられるべき敷地内駐車場の駐車料収入が、管理費会計にまわされている例は多く、専門家は問題があると指摘する。
保険の見直しなどへの関心も高いようだ。
東京都内のマンション住民(37)から「先日、管理組合の総会に出席した。
駐車場と管理費の関係が議論になっていたが、何故?」という声が寄せられた。

コンサルタント会社のソーシャルジャジメントシステム社は「駐車料収入を管理費会計にまわしている例が多いが、問題がある」と指摘する。
機械式の場合、保守費用や電気代以外は、修繕積立金会計に組み入れるのが原則。
将来、装置に入れ替えが必要になった際、管理費会計に組み入れて日常の経費に使っていると、その費用が不足してしまう。
平置きタイプなら、駐車場収入をほぼ全額、不足しがちな修繕積立金に回すことも可能で、建物の大規模修繕に備えられる。
「車を手放し、駐車場を使わない人が現れると管理費会計に影響する」(さいたま市内のマンション住民)という声も。
同社は「管理会社が委託費を確保するために、都合よく処理していることがある。
機械式でも管理費会計にまわすのは2〜3割が妥当。
全体の支出を見直し、駐車料を適切に扱うことが重要」という。
「共用部の保険を見直したい」という声もあった。
住宅コンサルタントの平賀功一さんは「分常時に管理会社を通じてかけている保険の内容をまず確認し、保障に過不足がないか、管理組合としてチェックが必要」という。
マンションの保険は、管理組合が掛け、管理費から支払われる保険と区分所有者がそれぞれかける保険に分けられる。
「総合、施設賠償、個人賠償」の組み合わせで、物と人とへの損害に備えられる。
複数の会社から見積もりを取り、条件のいい保険を選ぶ。
基本契約と特約をうまく使い分け、「ガラス破損は起こりにくいのでガラス保険は見直す」など実情に合わせて効率的に」と助言する。
東京都内のあるマンションは今年、管理会社を変更した。
住民の 30代の女性は「マンションについて勉強し、複数の業者に住民の前で説明を求めた。
管理費は自分たちのお金という認識が高まりました。
管理組合の役員はもちろん、住民全員が関心を持つことが求められている。

 
 
SJSへのお問い合わせ 管理費削減・大規模修繕など… メールでのお問い合わせはこちら…
 
ゼロから分かるマンション管理
 

管理費をもっと安くしたい

無料簡易査定
管理分析レポート
管理費3ヶ月削減プログラム
共用部節電対策

管理の質を確保したい

スマートシステム
新築アフター点検サポート
管理業務監査
エレベーター点検業務監査

長期修繕計画を見直したい

「長期修繕計画」無料診断
建物調査/診断レポート
オーダーメイド「長期修繕計画」作成
エレベーター新型モダニゼーション

大規模修繕工事をきちんと行いたい

電子入札システム
工事設計監理
バリューアッププラン
一時金/借入金ゼロプラン
20年保証屋上防水工事
10年保証パレット塗装工事
外壁リノベーション
作業監視システム

管理組合の活動を活性化したい 合理化したい

専用ホームページ作成/運営代行
自主管理サポート
ディレクター派遣
管理者(理事長)代行

もっと合理的で快適なマンション管理を実現したい

新聞宅配システム
・災害マニュアル等整備サポート
ゴミステーション脱臭システム
補助金/公的融資コンサルティング
保険コンサルティング
 
会社概要  アクセス  サイトマップ  資料コーナー  マスコミ掲載情報  出版本  リンク集  お問い合わせ  プライバシーポリシー  サイトポリシー